島本須美
キャラクター研究クラス

『風の谷のナウシカ』ナウシカ役をはじめ、これまで数多くのアニメーション作品で様々なキャラクターを演じ、現在も第一線で活躍中の声優・島本須美が講師を務めるクラス。

あなたの個性・魅力を引き出し、
オリジナリティーのある声優への道を開きます。

レッスン概要

声優は「声で」表現する仕事です。
“役を演じる”のはもちろんのこと、いかに人と違う、自分ならではの「キャラクター」を表現できるか。
それが、星の数ほどいる声優志願者の中で生き残れるか否かのポイントでもあります。
あなたは、自分の声を熟知していますか?
勝負できる自分の声を知っていますか?
どれくらいのバリエーションがありますか?
『風の谷のナウシカ』ナウシカ役を始め、
これまで数多くのアニメーション作品で様々なキャラクターを演じ、
現在も第一線で活躍中の声優・島本須美が、
あなたの個性・魅力を引き出し、オリジナリティーのある声優になるための扉を共に開いていきます。
このクラスでは、
アニメアテレコやナレーションなどマイク前の実践形式をとりながら、
個々のオリジナリティーを最大限に引き出す為のレッスンを行っていきます。

※お試し受講キャンペーン実施中!※
S&S声優コースを初めて受講される方限定で、2017年9・10月の2ヶ月間でのお試し入会が可能です。
(通常は1年間受講のクラスになります。)

レッスン時間 【通常クラス】19:00~21:00
【ハイクラス】16:45~18:45
月2回(木曜日)×12か月 全24回1年間コース
定 員 【通常クラス】18名
【ハイクラス】13名
レッスン料 【通常クラス】15,000円×12回払い
【ハイクラス】18,000円×12回払い
※表示金額はすべて税込金額となります。
※一括払い・3回払い・6回払いも対応可能(現金またはお振込みにて)。
※レッスン料とは別に、設備費として別途10,000円を頂戴しております。
受講資格 年齢不問。一年以上の演技経験がある方。
※養成機関含む。
※ハイクラスは面談・実技審査により選定させて頂きます。
開講期間 2017年9月~2018年8月
※9月21日開講予定

レッスンでは、現場で通用する為に必要なことを一人一人細かく指導します。

島本氏の現場での裏話を聞くことができるのも、これから現場経験を迎える受講生の皆さんにとって大変貴重な機会です。

講師:島本須美(しまもとすみ)

高知県出身。桐朋学園芸術短期大学卒業。劇団青年座に入団。その後女優として様々な舞台などに立ちながら、声優としての活動も始める。日本を代表するアニメ映画・宮崎駿監督作『風の谷のナウシカ』ナウシカ役、『ルパン三世カリオストロの城』のクラリス役をはじめ、TVアニメ『めぞん一刻』音無響子役、『小公女セーラ』セーラ・クルー役など多くのヒロインを演じる。
清純な澄んだ声に定評があり、外画吹き替えではテレビ放送版『スターウォーズ』のレイア姫役など、誰もが知る名作に多数出演。  

受講生インタビュー

お申込み方法

電話または応募フォームにてお申込み下さい。
※2017年9月15日(土)締切
Tel:03-3486-6502(11:00~20:00)
「声優コース島本須美キャラクター研究クラスの受講申し込み」とお申し付け下さい。

講師・島本須美からメッセージ!

私の授業では、出来るだけ≪個性≫を大切に指導していきたいと思っています。
右に倣えとならないで、自分らしく輝けるようになって下さいね。
もしかしたら自分が目指すキャラとは違うかもしれません。
でも、とりあえずは自信をもって演じられるキャラクターをみつけてから、
次の役を開拓していくのも、デビューへの近道かも!
自分が演じられる役と、現実に演じられる役は違うことが多いので、
自分に合った役を早く見つけて下さい。
そのお手伝いをさせて頂きます。

ただし、レッスンに通うだけではダメです!
「事務所・養成所に入るため!」
「さらに上を目指すため!」
等、目的を決めて頑張って下さい。

厳しいと感じるところもあるかもしれません。
でもプロになる為には、どうしても克服しなければならない課題が山程あるのです。
スピードアップが大事!!!

講師をやらせて頂くからには、
皆さんの声優として即戦力となる部分を強化していきたいと思っています。

頑張って下さいね!

島本須美に聞く!

『ルパン三世 カリオストロの城』『風の谷のナウシカ』『もののけ姫』など数々の宮崎駿監督の作品に出演されている島本須美さんに、日々心がけている事など伺いました。

■まずは、声優になったきっかけを教えて下さい。 劇団に在席中、役者たちはTV・映画・ラジオなどのマスコミの仕事をする機会があったのですが、 その一つとして声優の仕事があり、声の仕事以外の時には女優、声の仕事をするときは声優 ということになるのでしょうかね・・・。 結果、役者の仕事の一つとして始め、現在に至ります。 ■実際に、宮崎駿監督作品に出演されるきっかけはなんだったのでしょうか? 『赤毛のアン』(高畑監督作品)のオーディションテープを 宮崎さんがお聞きになっていて、 『ルパンⅢ世 カリオストロの城』のクラリス役でオーディションに呼んで頂いたのがきっかけです。 ■『風の谷のナウシカ』のナウシカ役は今でも多くの方の憧れの役だと思いますが、
 実際の現場で心象に残っていることを教えてください。 オーディションの時、風邪の為、別日にクシャナ役の榊原良子さんと 一緒に受けた日の事が、印象に残っています。二人とも決まりましたので。 ■第一線で活躍し続ける事で意識している事はなんですか? 演技っぽく聞こえず、自然の会話になるようナチュラルな演技を心がけるようにしています。 ■毎日欠かさずに行っていることトレーニングはありますか? 声優としては特にありませんが、腹筋と背筋を毎日100回ずつやっています。 ■今声優を目指す人達をみていてもっとも足りないと思われることはなんですか? プロになる為の日々の努力(自主トレーニング)が足りないようです。 教室に通うだけでプロになれる訳ではなく、教わったことを出来るようになって初めて、スタート地点に立てるんですよね。 教わった事を出来るようになる為の努力が足りないように感じられます。 私の生徒さんで、毎日4時間は努力しているという人もいました。 この記事を読んでいる皆さんはどうでしょうか? ■今後当スタジオで指導するにあたり目指すことを教えてください。 人ひとりの個性を大切に勉強をしていきたいと思っています。 プロで活躍している方が一様に口を揃えておっしゃるのは、
日々の努力をしているかというところだなと痛感しますね。
島本さん、貴重なお話をありがとうございました!

お申込み方法

電話または応募フォームにてお申込み下さい。
※2017年9月15日(土)締切
Tel:03-3486-6502(11:00~20:00)
「声優コース島本須美キャラクター研究クラスの受講申し込み」とお申し付け下さい。