“ファン視点”と“プロ視点”/アニメクラス

2018年11月4日

 

どうも、ご無沙汰しております。

声優コース担当スタッフの佐山です。

 

最近のアニメクラスのレッスンにて、
講師のこぶしさんより受講者さんに
こんな投げかけがありました。

 

「“アニメ”って何?」

「“声優”って何?」

 

返答は様々です。

「見ている人を楽しませるもの」

「感動を届けるもの」

とかそんな感じ。

 

しかし質問は続きます。

 

「うん。で、それって何?」

 

答える側は、
改めて聞かれると混乱です。

 

「~~~?※▼□★@※☆彡???」

「…夢…??」

 

ハイこれ。

結構います。

「夢」

と答える方。

 

「夢」。

いいじゃないですか。

いいと思います。

 

でも厳密にはね、
「“夢”からのスタート」
あると思うんです。

 

何になりたいと思うのも、
まずは“夢”からだとは思います。

 

でも今は?

今も、“夢”でいいの?

 

「声優になりたい。
声優になって、
たくさんの感動を届けるんだ」

 

「サッカー選手になりたい。
サッカー選手になって、
世界で活躍するんだ」

 

「医者になりたい。
医者になって、
たくさんの命を助けるんだ」

 

「小学校の先生になりたい。
先生になって、
勉強が嫌いな子も楽しくなるような授業をするんだ」

 

「会社を作りたい。
自分で起業して、
世の中の人が本当に必要とするものを作るんだ。
ついでに大金持ちになるぞ」

 

などなど、どんな職業も、
まずは憧れを抱いて、
「自分もこうなりたいなぁ~」
という夢を持つことから入りますよね。

 

そしていよいよ、
本気でその仕事をやっていこうと思ったら、
本格的に勉強をしますよね。

闇雲にやればいいというものでもなく、
その世界や業界のことを知ろうとしたり、
その職業に就く為に必要な知識や技術を習得しようと、
勉強するわけですよね。

 

はい、ここで問題です。

 

声優になりたい皆さん、
…いえ、最初の投げかけが
「“アニメ”って何?」
だったので、
特にアニメきっかけで声優になりたいと思って、
今すでに養成所などに通って頑張っている皆さん。

 

アニメって、
今も夢ですか?

 

声優になりたい人口は毎年多く、
飽和状態と言われていますが、
本質的な部分を見るとちょっと違うようです。

 

「声優になりたい!」
とい“夢”を持ったものの、
いつまでも“夢”でしかない人は、
声優という職業に就くために必要な努力を
徹底的にしないままに、
養成所などで受けたダメ出しにへこたれて諦めてしまうとか、
入った養成所の査定に落ちたことで諦めてしまうとか、
そんな人が多いそう。

 

そういうパターンは、
「本気で声優を目指している」
とは言い難いので、
実際は本気で声優になろうとしている人は少ないのだ、
とこぶし氏は仰います。

 

なるほど。

これには私も同感です。

確かになぁ~。

 

「これをやろう!」って決めて、
目標値と今の自分の現状を見た時に、
目標を達成する為に
今の自分に足りないことや
持っていない知識などを
埋めていく必要があります。

 

目標値と現在地を明確にすること。

現在地から目標達成までの溝を明確にし、
不足している部分を
目標期限までにどう埋めていくか、
考え、動くこと。

それさえわからないなら、
その世界のことをまず知ろうと動くこと。

 

今やスマホでちょっと調べれば、
ある程度は出て来る便利な世の中。

そう、調べようとすれば、
ある程度わかるんです。

“調べようとすれば”、ね。

 

さて、
最初の質問に戻ります。

 

“声優”という職業に就こうと思っている皆さん、

 

「“アニメ”って、何?」

 

自分に夢を与えてくれたアニメは
自分にとって“夢”である。

それはとても素晴らしいことだと思います。

そして今度は、
与えられた側から、
与える側になろうとしているワケです。

 

“ファン”のままでいるのか。

“プロ”として「仕事」をしていくのか。

 

一度、ご自身の今の立ち位置を
振り返って考えてみて下さい。

 

立ち位置によって、
立ち位置による捉え方によって、
「“アニメ”って何?」
の答えは変わってくるかと思います。

 

S&S声優コースは、
技術や知識だけでなく、
“プロ”として仕事をしていく上での
“意識”も養われる場所です。

 

まずは、どんな場所なのか、
一度見学・体験・相談にいらしてみて下さい(^.^)

 

「“アニメ”って何?」

 

の答えは、
その際に答え合わせできたらと思います♪

 

▼写真はレッスン時に熱く語るこぶしさん(*´з`)

32938301_1711540472259272_7936343897872007168_n

久しぶりに書いたら
長くなってしまいました(笑)。

お読み頂きありがとうございました(*^▽^*)

 

(スタッフより)